急な手帳会議 365デイズノートが使いたい!

こんにちは 仲のです。

今日は、本当に急に365デイズノートをバレットジャーナルとして使いたくなったので、いろいろ語ります。

まずはなぜ急に365デイズノートを使いたくなったのか。

これについてはほんとに急に「使いたい!」と思いました。

今使っているジブン手帳DAYsに飽きたとか、大きな不満があるとかそういう話ではありません。いや小さな不満はあるけれど。それは工夫すれば解消される感じなので。

ひらめきとか直感のように使いたくなりました。

どんなふうに使いたいか

来年の手帳、バレットジャーナルとして半年に一冊のペースで使えたらいいなあ、と考えています。もちろんA5サイズ。

365デイズノートのA5サイズは4㎜方眼なのですが、その代わり、ページの左側に24時間の時間軸が印刷されているそうです。これを活用して、ジブン手帳DAYsのデイリーページのように使いたい!

もちろんバレットジャーナルなので、フューチャーログ、マンスリーログも自分好みに作りたい!

すでにいろいろと皮算用しているのですが、バレットジャーナルの基本的な要素のほかに、カスタムコレクションや一日1ページで使うとすると、80ページほど余る計算です。「多い!」とは思いますがそれだけ余裕をもって、追加のコレクションページを作成したりいろいろとできるので、半年に一冊でいいかなと思っています。

ほかにもペンホルダーがないのと、カバーの柔らかさがちょっと不安なのでMDノートのカバーを使おうとか考えたり…。MDノートカバーにノートが入るかも不安でしたが、調べてみるといろんな方が普通にMDノートカバーに365デイズノートを入れているので心配しないことにしました。

それとノートを閉じられるようにゴムバンドをどうにかしたいところですが、これも今使っているダイゴーさんのブックバンドボードを使うことで何とかなりそうです。ちなみに私のブックバンドボードは推しのステッカーとか入れすぎて、恥ずかしくてお見せできない状態になっています。

もうひとつ使いたいもの

ただ、バレットジャーナルの面倒なところは日付をひたすら記入していくところですよね…。5㎜方眼のノートであれば貼暦というマスキングテープがすごく便利だったのですが、これは4㎜方眼には対応していません。

ですが、今年シヤチハタさんから発売された万年カレンダースタンプがちょうどいいのかもしれないのです!

【公式】連結数字スタンプ 万年カレンダー  日本語・英語 | 印鑑・はんこの通販シヤチハタ (シャチハタではありません)オフィシャルショップ
お手持ちのノートや手帳への記録が便利にできる 組み替え自由なスタンプ。 ページ番号や日付が押せる「ナンバリング」と、習慣の記録などに使える「万年カレンダー」があります。 凸凹部をはめ合わせ、縦にも横にも連結できます。 柄の上下を逆さまに連結...

↑こちらリンクになります。

ちょっと使ってみないことには確証が得られないのですが、もしかしたら4㎜方眼にちょうど良く使えるかもしれないのです。具体的には、印面サイズが5週(6本)まとめて押したときに24㎜と記載されているので、4㎜方眼に合うかと思ったのです。

ただ、気になるのはスタンプ押したときの裏抜け、裏移り…。こちらも調べてはみたのですが、安心できる結果は見つけられなかったので、自分で試してみるしかなさそうです。もしも、ダメだったらカレンダーは記入、スタンプとスタンプ台はメルカリでしょうか…。うまく使えますように!


とりあえずは、365デイズノート本体を買うところからでしょうか…。今すぐ買っちゃうとジブン手帳DAYsをやめて使い始めてしまいそうなので、もうちょっと気持ちも落ち着いた年末に買いたいな、という気持ちです。でも年末でバタバタする前に買いたい欲もありますw

合わせて購入したいものも、いくつかあるのでそれらも忘れないうちに買わないと!

今回もここまで読んでくださりありがとうございました。次回も読んでくださると嬉しいです。

ではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました